Cポンは怪しいのか口コミや評判を調べて使ってみました。登録だけで20%オフって本当?

Cポン

Cポン

今、話題の「Cポン」みなさんご存知ですか?

  • 加盟店でに支払いが、いつでも20%OFF
  • 無料登録して、500円分のCポンが貰える

そんな話大丈夫?怪しい?仕組みはどうなっているの?と思ってしまうCポン。

まだ、運営開始から、日が浅いサービスですが、既に2000店以上加盟店や10万人ユーザーを獲得している決済サービスとなっており、飲食店だけではなく、マッサージやエステ、美容院をはじめ「Cポンモール」と言う、ネットショップでもCポンで決済することができます。

そんなお得なCポンですが、本当に大丈夫なサービスなのか?気になりますよね。

この記事では、Cポンとはどういう決済サービスなのかを詳しく調べてみました。

無料登録で今なら500円分のCポンを付与↓

こちらのQRコードからも登録できます↓

Cポン

Cポンって何?

Cポンとは、加盟店なら「いつでも20%以上OFF」お得をもっと使いやすくをキャッチコピーにした新しい決済サービスです。

元々、香港で30年以上、成功を続けているビジネスモデルを更に進化させて、日本版として展開しています。

香港では、1万店の加盟店と、10万人のユーザーを超えている大きなビジネスです。

P〇yP〇yや、食べログ・ホットペッパー等の良いとこどりのサービスです。

決済方法は?

スマホでCポンを事前にチャージしておいて、加盟店でQRコードで支払うという仕組みになっています。

チャージはクレジットカードか銀行振り込みが選べます。

いつでも20%OFFの仕組み

Cポン

Cポンの最大の特徴は常に20%OFFになる事です。

下記の通り、1,000円分チャージすると1,250分の「Cポン」が貰えます。つまり、Cポンを購入する時に自動的に20%上乗せで加算されるのです。

また、キャンペーンが定期的に開催されていて、「50%のポイント」が加算されることもあります。

Cポン

無料登録するだけで500円分のCポンが貰える

Cポン

無料登録すると、今なら400Cポン(500円分)が貰えます。

そして、Cポンには紹介制度があって、家族や友達に紹介すると、お互いに400Cポン(500円分)貰うことができます。

この制度が怪しいと思われるのかもしれませんが、美容院やエステなどで、紹介すると、お互い割引があるのと同じシステムですね。

無料登録できて、紹介する方にもされる方にも400Cポンが付与されて、お互いwin-winですね。

無料登録で今なら500円分のCポンを付与↓

招待コード 【mkifmf】

こちらのQRコードからも登録できます↓

Cポン

Cポンは怪しいの?

Cポンと検索すると、検索候補の覧に「Cポン 怪しい」と表示されるので、本当に怪しくないのか疑心暗鬼になっている方もいると思います。

日本では新しいビジネスモデルですが、香港では30年以上の実績のあるシステムです。

加盟店では常に20%OFFや登録だけで500円分のCポンが付与されるなどのメリットしかないので、逆に怪しく感じてしまうのかもしれませんが、全く怪しくないです。

Cポンの仕組みはどうなっている?

Cポンの仕組みは以下のようになっています。

Cポンの仕組み

  1. ユーザーがCポンをチャージする
  2. Cポンで支払う
  3. 加盟店は支払いされたCポンを運営会社(KOC・JAPAN)が70%以上で買い取る

つまり、この仕組みによって

  • いつでもユーザーは20%OFFでお得に買い物ができる
  • 加盟店はユーザーが利用したCポンを換金するときのみ手数料を払う(Cポンで使用する場合は手数料はかからない)
  • 運営会社は手数料が利益になる

となります。

ユーザーにとってはメリットしかない仕組みですね。

加盟店が換金する場合

  • 利用された「Cポン」は円換算し70%以上で買取られる。
  • 30%のうち、20%はお客様値引き分、10%が手数料となる。

運営会社のKOC・JAPANはこの10パーセントであらゆる販促を仕掛けて、加盟店に代わって広い範囲に広告宣伝を仕掛け続けてくれます。

また、利用された「Cポン」は仕入に使うことも出来るので、換金手数料がかかりません。

Cポンを換金する場合、10000円分の売り上げが7000円でしか買い取って貰えないとなると、デメリットしかないように見えますが、ホットペッパーやフリーペーパーなどに広告費を払って宣伝しても、お客様が必ずくるとは限りません。

しかし、Cポンの仕組みなら、Cポンで支払いされた分だけ、広告宣伝費を払えばいいので、無駄な広告費を使う必要がないのです。

つまり、加盟店側にも無駄な広告費を使うデメリットがないのです。

この「Cポン」のビジネスモデルは、既に30年以上の実績がある、香港の「飲食天王」というサービスです。

日本でも新しいビジネスモデルとして伸びていく可能性が高いですね。

運営会社はKOC・JAPAN株式会社

Cポンの運営会社はKOC・JAPAN株式会社です。

本社所在地・・・〒104-0061 東京都中央区銀座6-16-3 東京真珠ビル4階

代表取締役・・・清水 淳司

お問い合わせ窓口・・・電話番号080-7216-2397(直通)

           mail support@koc-japan.co.jp

銀座に本社があり、所在地がはっきりしているKOC・JAPAN株式会社は、怪しくないですね。

電話で問い合わせも可能なので安心ですね。

無料登録で今なら500円分のCポンを付与↓

招待コード 【mkifmf】

こちらのQRコードからも登録できます↓

Cポン

Cポンの口コミや評判は?

Cポンの口コミをSNSなどで調べてみましたが、まだ運営開始から日が浅いので、口コミは少なかったです。

飲食店や美容院だけでなく、ホテルでもCポンで支払えるのですね。

これから、テレビCMなどで広告が流れると、知名度が上がって、ユーザーも加盟店も一気に増える可能性がありますね。

Cポンインフルエンサーになろう

Cポンインフルエンサー

Cポンは無料登録するだけで、400Cポン(500円分)が貰えるのですが、家族や友人に紹介すると、お互いに400Cポン貰えます。

紹介することによって、報酬を得るには、Cポンのインフルエンサーにならなくてはなりません。

インフルエンサーになるには?

Cポンインフルエンサーになるには、無料登録後にインフルエンサーに申請します。

承認されれば、誰でもCポンインフルエンサーになる事ができます。

しかし、インフルエンサーは人数が限定されていて、10,000人までなので、早めの申請がおすすめです。

 

まとめ

まだ、Cポンのサービスが開始されてから日が浅いので、怪しく思う方もいる方もいるかもしrませんが、Cポンのビジネスモデルは、既に香港で、30年以上も実績がある「KOC・JAPAN 株式会社」が運営しているので安心です。

『いつでも20%OFF』なので、とてもお得に買い物ができ、これからどんどんユーザーが増える可能性が高いですね。

また、Cポンにインフルエンサーに登録すると、紹介報酬も受け取ることができます。

こんなお得なサービスは他にはないですよね。

是非、Cポンを無料登録した後、インフルエンサーに申請しましょう。

無料登録で今なら500円分のCポンを付与↓

招待コード 【mkifmf】

こちらのQRコードからも登録できます↓

Cポン

 

コメント